2015年12月19日

炭が焼き上がりました

 秋田市は未だ積雪がありません。雪が積もると生活が不便。一日でも遅い方がうれしいですね。でも、スキー場は大弱りです。
 さて、12月1日に新しく造った炭窯へ初火入れ。2日には炭を出しました。
IMG_3997.jpg
前の日火入れした炭窯。煙の様子を見ながら炭化状況を判断し、窯の口を徐々に開けて空気を入れてやる。

IMG_4033.jpg
炎の先が黄色になると窯から炭を引き出すタイミング。

IMG_4062.jpg
掻き出し棒で窯から外へ引っ張り出す。かなりの高温で、あまり近づくとカメラのレンズも溶けてしまう。

IMG_4167.jpg
引き出された炭

IMG_4190.jpg
灰を被せ、急冷する。そして炭はできあがり。

良い窯ができたようです。
日程調整して炭焼きを体験してもらいます。このブログでお知らせします。
posted by トッシー at 21:30| Comment(0) | 活動アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

炭窯 本日試し焼き

 大安の今日、プレデンシャル生命保険の寄付金を活用して作成した炭窯がおおむね完成し、本日試しの炭焼きを行いました。風の通り具合や排煙の状況、高温の影響を確認するためです。清太郎さんの感覚では「良い線にいっている」とのこと。排煙の状態も良いようでした。
 これまでの炭窯づくりを後日まとめたいと思っていますが、編集者の知識が追いつくか一寸不安です。
 まずは写真をどうぞ。
IMG_0025.jpg
炭材を詰め、口から火を炊きます

IMG_0030.jpg

IMG_0035.jpg
勢いよく吹き出す煙。80度位の温度でしょうか。

IMG_0028.jpg
炭焼き小屋の後ろから

IMG_0042.jpg
この火を見て心が和む人も

本日は、これから煙の色の具合を見て空気の入る量を調整するなど時間が拘束されます。
そして明日、窯出しです。編集者は明日出張ですので、ほかの方に写真撮影をお願いしています。
会員の皆さまで関心のある方はお出でください。窯出しは、正午前になると思われます。
posted by トッシー at 20:40| Comment(0) | お知らせ 行事の開催 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする